県央県北地区高等学校定時制通信制芸術作品展

県央県北地区の定時制通信制高校の生徒芸術作品展が例年通り、本厚木駅近くのイオン厚木店7階にある厚木市民ギャラリーにて 11月12日から11月18日まで開かれ、多くの方にご来場いただきました。授業で制作された作品が主体の温かみのある展示が好評でした。

本校からも62名の生徒が絵画、工芸、陶芸、書道、手芸の6分野にわたり69点の作品を出品しましたが、去年の絵画に続いて今年は工芸の部で、 午前部3年3組の山崎洋史君が制作した皮の財布が金賞を射止めました。他に銀賞3名、銅賞2名をいただくことができて嬉しく思っています。 受賞したみなさん、おめでとう。出品してくれたみなさん、ありがとう。これからも頑張ってよい作品を造ってください。

なお新年を迎えると県の定通展、座間市青少年美術展と展覧会が続きます。こちらも是非よろしくお願いします。

芸術科 美術担当 加藤富也