平成29年 すこやか 11月24日 授業風景

「DIG訓練」を行ました。

11月24日のすこやかでは、「DIG訓練」を行いました。

「DIG(ディグ)訓練」とは、Disaster(災害)・Imagination(想像力)・Game(ゲーム)の頭文字をとって名づけられた「災害図上訓練」のことで、大きな地図を囲んで地域の防災上の特徴について議論するワークショップです。

学校周辺で災害が発生する場合を想定して、どこにどのような危険があるのか、どのような被害が想定されるか等を議論し、カラーペンやシールや付箋を使いながら地図の中に書き込んでいわゆるハザードマップを作りました。

授業風景 授業風景 授業風景