相模向陽館高校 研究発表会

11月16日(金)・17日(土)の2日間に渡る本校の研究発表会に17都道府県から、 学校関係者、教育行政関係者、学校支援ボランティア等、 延べ約300人の方が来校してくださいました。感謝申し上げます。 どうもありがとうございました。

分科会B 一人ひとりのニーズに応じた教育とは 教育相談の取組み


教育相談グループ

今年度、産声を上げた教育相談グループの取り組みを、本校の現状とともに報告いたしました。 不登校・勉強が苦手・友人とうまくいかない…そんな生徒たちを支えるために何をどのようにしたらよいか…。 参加してくださった皆さんから、貴重なご意見やアイディア、そして力強いエールを送っていただきました。


  


参加者アンケートより


  • 生徒さんへの支援のためのシステムが、先生方の相互支援のためにも機能されていると感じました。先生方が孤立せずチームとして機能していくと生徒さんとの関わりにも活きているのではないかと拝察しました。
  • お時間のない中工夫されている様子がよくわかりました。
  • うまくいかないこともそのまま話していただき有難うございました。私はシステムの立ち上げ過程のご苦労を聞かせてもらいたいという思いがあったので、満足させてもらいました。